23日 1月 2022
いやぁ、あっという間に一月も後半ですよ。 師走より忙しいんじゃないかこれは。的な毎日です。 いかがお過ごしですか。皆様。 昨年末からのシリーズ、年内には完結したいとか言いつつ、年を跨いでしまいました。 すんません。解説を続けますが… 今回はですね、楽しい話だけではないです。 怖い話を含みます。苦手な人、今回はスルーで。...
28日 12月 2021
8:固有の強みを発揮する。 これ、どういう事かといいますと。 自分が夢中になれる事をしましょうって話です。 心理学では「フロー」とか「ゾーン」って言います。 カルフォルニア州クレモント大学院の心理学教授、ミハイ・チクセントミハイ教授が、著書「フロー体験 喜びの現象学」で提唱した概念です。
20日 12月 2021
7:経験を得る為や誰かの為にお金を使う アメリカの経済学者ロバート・フランク氏は、著書「ラグジュアリー・フィーバー」の中で、モノを買ったときに得られる幸福感は、腹立たしいほど短時間で消失するのに対し、経験、特に誰かと共有する経験にお金を使った場合は幸福感が長続きする。と述べています。...
17日 12月 2021
画像は僕の地元、沖縄県宮古島の前浜ビーチです。 東洋一白い砂浜だそうで、美しいです。 ぱにぱにさいが。(最高です 宮古方言) しばらく帰省してませんが、コロナが落ち着いたらちょっと帰りたいなぁ。 さて、解説を続けましょう。 6:自然とのつながりを持つ...
16日 12月 2021
続けていきますよ~ 5:運動する いや~この項目は正直気が重かった。 運動してないんです私。 かつてはライザップの広告にまで使われた、逆三角形のいしみねボディは… 筋トレ中に右肘と右膝を壊して高重量が扱えなくなってしまって、意気消沈からの退会。 3年の月日が流れ、ストレスを言い訳にした暴飲暴食から、今や正三角形のワガママボディです。...
15日 12月 2021
みなさん、こんにちわ。師走ですね。 師匠も走ると書いて、師走。 いっそがしいです。師走なめたらいかんです。まじで。 でもなんとか年内にシリーズを完結させたい! というわけで「幸せになる方法」引き続き解説していきます。 4:環境を整備する。 なんか、変な言い回しでしょ。 掃除をしろってこと? 半分正解です。...
04日 12月 2021
さて、前回の続きです。 2:意図的に他人に親切にする。感謝する。 フレドリクソン氏は多くの被験者を集めて、様々な課題をこなしてもらい、その日のポジティブ感情がどう変化するかをデータ化しています。 その結果、友人相手でも見知らぬ相手でも、利他的な行為をするとネガティブ感情が軽減され、ポジティブ感情が増加するという事がわかりました。...
27日 11月 2021
みなさん、こんにちわ。 前回に続いて「幸せ」について研究者たちの見解を紹介していきます。 前回はショーン・エイカー氏の研究を基に 「幸せとは、脳を効率良く稼働させる感情の総称であり、成功した結果幸せになるのではなく、幸せな人が成功する」 というお話をしました。 じゃぁどうやって幸せな気分になればいいんだよって話でして。...
23日 11月 2021
みなさんこんにちは。 「幸せ」って誰でも知っている単語なのに、実態はよく知らない単語ですよね。 人類は何千年もの昔から「どうやったら幸せになれるのか」に関心を寄せてきました。 ソクラテスは「より良く生きること」だとし アリストテレスは「究極の目標」だとし 仏教では「悟り」 キリスト教では「神の恵み」としています 難しくてよく分かりません。...
10日 8月 2021
今日はとある病気の話です。 「カリフォルニアから来た娘症候群(The Daughter from California Syndrome)」 なかなかご機嫌な名前ですが・・・ 決して他人事な話ではないのです。 とある患者さん(高齢)がおられるとします。 難病をかかえて長い間闘病生活を続けてきました。 10年・20年と時日は流れ、病気は少しづつ進行しました。...

さらに表示する